<   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
広島 ピースセンター
こんにちは。

17回目。丹下健三氏の平和記念公園です。
以前にも紹介してるので、少しだけ。。
c0010794_14233377.jpgc0010794_14234383.jpg
美しい造形の柱。
波打ったデザインが、たまりません。

公共建築百選に選ばれてるそうです。
知ってました?

何度行っても、素晴らしい建築です。
[PR]
by aalto-aino | 2005-10-06 14:27 | Design
広島 平和の門
こんにちは。

16回目です。広島に新しく出来たモニュメントです。
2005年7月 竣工ですから、出来たばかりですよね。

建築家 ジャン・ミシェル・ヴィルモットさんと
グラフィックデザイナーのクララ・アルテールさんの共同作品です。

昼の時間帯でも、とても綺麗でした。
c0010794_13265265.jpg
モニュメントの表面には、49の言語で
「平和」の文字が、刻まれています。

建築家によるモニュメントだけに
鉄骨と、ガラス製で、建築を想起させます。

夜には、表面に平和の文字が浮かび上がる
ようになっているそうです。

夜に見れないのが、少し残念でした。
[PR]
by aalto-aino | 2005-10-06 13:32 | Design
広島 イサムノグチ 平和大橋
こんにちは

15回目です。イサムノグチの平和大橋です。
以前にも、ご紹介しましたが、前回は、2種類の欄干のうち
1種類しか、ご紹介出来ませんでした。

今回は、両方見れましたので、写真をご覧ください。
c0010794_1375170.jpgc0010794_1375954.jpg
[PR]
by aalto-aino | 2005-10-06 13:08 | Design
広島 世界平和記念聖堂
こんにちは。

14回目です。香川→岡山→広島へ移動。広島世界平和記念聖堂です。
村野藤吾さんによる建築です。
迫力と繊細さ、美しさを感じさせる建築でした。
c0010794_13562522.jpgc0010794_13563420.jpg
1954年に
竣工した聖堂ですが
時代の趣を感じ
させる非常に
素晴らしい
建築でした。




今回の旅で、1958年の香川県庁舎、1950年のピースセンターなど
丹下健三さんの作品も、1952年のイサムノグチの平和大橋などを
同時に見ることが出来ました。

この時代に建築には、独特の迫力と、重厚感、コンクリートの美しさなど
が共通して感じられ、とても、感動しました。

時代に応じた息吹というか、迫力って、本当にあるんですね。
c0010794_14144315.jpg
世界平和記念聖堂の素晴らしさは
宗教建築としての内部空間の美しさは
もちろんですが
ステンドグラスや、モザイクの装飾、ドアのノブなど
細部に至るまで美しく完成されています。 



私の中の、建築ランキングでは、かなりの上位です!

広島中心地から遠く無いですので
ご興味のある方は、行ってみてくださいね。
[PR]
by aalto-aino | 2005-10-05 14:15 | Design